Kyodai Remittance - Family to Family -

サイトマップ
ホーム>お知らせ>【KYODAI Remittance 広報部】                         フィリピン退職庁(PRA)のブース協力を行いました!!

【KYODAI Remittance 広報部】                         フィリピン退職庁(PRA)のブース協力を行いました!!

【KYODAI Remittance 広報部】の山崎です!

6月14日から17日までの3日間、東京の上野公園で実施されたフィリピンエキスポで、フィリピン退職庁(PRA)のブース協力を行いました!

    ブース出展のために来日したフィリピン退職庁(PRA)のANNIEさん(左)とMAKIさん(中央)



フィリピン退職庁(PRA)は、35歳以上の方が申請できるSRRVという長期移住者向けビザの申請手続きを担当するフィリピンの政府関係機関です。

東南アジアのいろいろな国に、永住ビザやロングステイビザがありますが、フィリピンのSRRVは、取得しやすいビザとして知られています。

SRRVを取得することで、

①フィリピンへの自由な出入国が可能になる

②出国時の旅行税が免除される

③学生ビザ、修学許可証が免除される

など、様々なメリットがあります。

SRRVの中にも、いくつか種類があり、例えば、SRRV CLASSICの取得要件は、

50歳以上で、800USドル以上(月平均、一人で申請する場合、夫婦の場合は1,000USドル以上)の年金受給者の方の場合は、1万USドル。年金受給者でない方は、2万USドル

49歳以下の方は、5万USドルの定期預金をフィリピン国内ですることです。

セカンドライフを過ごす先として、フィリピンなど、東南アジアを考えてみてはいかがでしょうか?

SRRVに関するお問い合わせは、フィリピン退職庁(PRA)WEBサイト同公式FBページ

東南アジアライフの際の海外送金については、山崎(kyamazaki@kyodai.co.jp)にお問い合わせください!