Kyodai Remittance - Family to Family -

サイトマップ
ホーム>お知らせ>浜松いわた信用金庫との業務提携について

浜松いわた信用金庫との業務提携について

海外送金サービス「キョウダイレミッタンス」を提供する株式会社ウニードス(東京都新宿区、代表取締役 木本 結一郎、以下「ウニードス」)と浜松いわた信用金庫(静岡県浜松市、理事長 御室 健一郎、 以下「同金庫」)は、2021年4月16日に業務提携契約を締結し、同金庫はウニードスの新規顧客開拓について協業することになりましたのでお知らせします。

                                 

なお、日本の信用金庫が海外送金を提供する資金移動業者と業務提携を行うのは、今回が初めてです。


「キョウダイレミッタンス」は在留外国人の郷里送金を主な対象としてウニードスが2010年6月から開始した海外送金サービスで、200を超える国や地域へ、1回あたり100万円を上限に送金できます。ウニードスの店舗窓口(※1)、ゆうちょ銀行およびローソン銀行ATM(計4万台)で利用可能な海外送金カード、電信振込の方法により海外送金を受け付けています。日本で就労する外国人の送金ニーズに多言語(※2)で対応するだけではなく、全国の個人および法人の小口送金ニーズを取り込み、2021年4月現在、累計の送金取扱件数は560万件以上に上っています。


一方、浜松いわた信用金庫の営業エリアである静岡県西部地区は、輸送用機器関連などの製造業が盛んな地域であり、その多くが外国人労働者を雇用しています。地域経済における労働力不足を補う担い手として外国人労働者は必要不可欠な存在であり、地域企業の海外展開(特にアジア圏)にも外国人技能実習生等に大きな期待が寄せられています。

昨今の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の世界的な感染拡大を受けて入国制限が続いていますが、中長期的には、地域企業が受け入れる外国人労働者の増加が見込まれます。

このような背景のもと、両社のもつネットワークやノウハウを相互に活用することで、同金庫は在留外国人、および、取引先企業の顧客ニーズに応えることが可能となり、ウニードスは新たな販路開拓につながることから、本業務提携に至りました。

※1 ウニードスの店舗(2021年4月16日現在19店舗)では、海外からの送金の受け取りも可能です。

※2 21か国のスタッフが在籍、20以上の言語に対応しています。(2021年4月16日現在)


<当社の概要>

会社名 :株式会社ウニードス

所在地 :東京都新宿区百人町2-4-8ステアーズビル2階

設立 :2000年6月27日

代表者 :代表取締役 木本 結一郎

資本金 :5,880万円

事業内容 :海外送金サービス(資金移動業者:関東財務局長第00004号)

URL :https://kyodairemittance.com/ja


<浜松いわた信用金庫の概要>

会社名 :浜松磐田信用金庫 (通称:浜松いわた信用金庫)

所在地 :静岡県浜松市中区元城町 114 番地の 8

設立 :1950年4月10日

代表者 :理事長 御室 健一郎

出資金 :23億円

主要業務 :預金業務、貸出業務、有価証券投資業務、内国為替業務、外国為替業務、社債受託及 び登録業務、附帯業務

URL :https://hamamatsu-iwata.jp/


 <お問い合せ先>

・株式会社ウニードス 営業・マーケティング部 山崎 電話:03-3280-1029 (祝日を除く、10:00 - 19:00)

・浜松いわた信用金庫 法人営業部国際業務課 富永・田中 電話:053-454-6139 (平日 9:00 - 17:00)